トップページ > 会長挨拶

 会 長  青 木 啓 祐

 皆さんこんにちは。この度愛知県小中学校PTA連絡協議会会長に選出されました青木啓祐と申します。あま市七宝町在住です。
 まず初めに、各学校のPTA役員を本年度お引き受けいただいた皆さんに心より感謝申し上げます。自薦・他薦・当番制など様々な事情により、お引き受けいただいているかと思います。中には「興味はあるが、私には荷が重い…」「何で私が…」など、必ずしも本意ではない方もいらっしゃるかもしれません。実は私も七宝中学校のPTA役員のお話をいただいた時、「私で務まるわけない」「子どもから見て父親がPTA役員として学校に出入りすることを嫌がるのでは?」との思いから、断ろうとしていました。しかし、子どもに話をしたところ嫌がることもなく、逆に背中を押してくれたのでお引き受けすることに致しました。
 実際に活動してみると、学校での新たな発見や先生方・保護者の皆さんとの交流などが増えました。そして何よりの収穫は、子どもとの家庭での会話が、少ないながらも増えたことです。「今日、○○先生とPTAのことで話したよ」「その先生は音楽の先生でピアノ伴奏がとても上手で、歌いやすいんだ」など。また、今まで妻任せだった学校行事も参加することになり、授業参観や体育祭などで、家庭では見られない子どもの表情を見ることができる貴重な機会を得ることができました。
 教育現場では、新型コロナウイルス感染症対策の影響で不自由な学校生活を強いられております。学級・学校閉鎖や各種行事の縮小・延期・中止。本来なら子どもたちが笑顔で楽しめることがマスクで塞がれ、息苦しい学校生活となっています。このような中でも、先生方はウイルス感染症予防の意識づけや、タブレットを活用した授業のあり方など、新たな教育への取り組みを行っていただいております。
 県下のPTAにおいても、各学校行事の保護者の参加人数制限やコロナウイルス感染症防止対策を行った運営など、今までの既定路線ではなく、新たな取り組みを始めている団体もあると聞いております。子どもたちが、安全で安心できる学校生活を過ごせるように、PTAの役割を皆様といっしょに考え、活動を進めて参りたいと思います。
 PTA活動に更なるご理解とご協力をお願い申し上げ、私の就任の挨拶とさせていただきます。何卒、宜しくお願い申し上げます。

ページの一番上へ
会長